新型コロナウイルス感染症について

患者様へのお願い

発熱(37.5℃以上)症状のある患者様は、
来院される前に必ず電話連絡をお願いいたします
電話なしで受診された場合は、指定の時間に再度来院していただいています。
ご来院されたすべての患者様、業者の方へ 「検温」「マスク着用」「手指消毒」 をお願いしております。 ご理解とご協力をお願いします。
患者様へのお願い
面会禁止のお知らせ
感染防止対策として、全ての入院患者様への面会を禁止とさせていただいております。

当院での取り込み

■ スタッフのマスク着用、消毒液の定期使用、足ふみ式消毒液の設置
■ 毎朝スタッフの検温、体調チェック
■ 院内消毒の徹底(午前、午後)
受付で使用する番号札など患者様が触れるものすべて常時消毒作業を行っています。
■ 空気清浄機の設置
■ 飛沫感染対策のついたてや保護フィルムの設置
■ 院内の常時換気
感染症予防のため、各診察室、採血室、点滴室、病室その他の部屋の窓を、常時少し開けて換気を積極的に行っています。そのため、空調の効率が低下しておりますが、患者様の安全のためご了承ください。
■ 院内での待機が不安な方は、車内待機も可能です。
■ 入院時にはCT検査を行います。
当院で新型コロナウイルスのPCR検査は行っておりません
次の症状がある方は、新型コロナウィルス感染症相談ダイヤルにてご相談ください
・息苦しさ(呼吸困難)、強いだるさ(倦怠感)、高熱等の強い症状のいずれかがある場合
・重症化しやすい方(※)で、発熱や咳などの比較的軽い風邪の症状がある場合
(※)高齢者、糖尿病、心不全、呼吸器疾患(COPD等)等の基礎疾患がある方や透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤等を用いている方
・上記以外の方で発熱や咳など比較的軽い風邪の症状が続く場合
(症状が4日以上続く場合は必ずご相談ください。症状には個人差がありますので、強い症状と思う場合にはすぐに相談してください。解熱剤などを飲み続けなければならない方も同様です。)
新型コロナウイルス感染症に関する一般的なお問い合わせ(福岡市)
TEL:092-711-4126(24時間対応)